ULTRA 310LX-S

高級感あふれるスタイリングとさらなる快適性を備えた、カワサキJET SKIのフラグシップモデル

カワサキのパーソナルウォータークラフト「JET SKI」は長い歴史の中で常に高いパフォーマンスを実現してきました。
「JET SKI」のフラグシップモデルであるULTRA 310シリーズは、これまでのレースからのフィードバックをもとに開発されました。
高い安定性を持つとともに、ハンドルに機敏に反応するハルをもち、
これに300PS(※1)を誇るスーパーチャージャー付エンジンを搭載。
様々なコンディションで他にはまねできない思い通りのライディングを楽しめます。
(※1 最高出力はクランク軸で計測した値を示しています。実際の性能と異なる場合があります。)

2022年モデルでは、従来モデルが持つエキサイティングな乗り味を維持しながら、デッキ全てを一新。
さらなる快適性、装備の充実を追求しています。
また、シートや足元スペースのデザインを変更。人間工学に基づいた快適な乗り心地を実現したほか、
高さのあるバンパーを採用し、水しぶきがかかりにくい構造としています。

新しい機能

  • 7インチフルカラーTFT液晶スクリーン

    視認性の高い大型7インチTFT液晶スクリーンを採用。ジョグダイヤルコントロール、Bluetooth接続に加え、複数の表示モードを搭載。さらに充実したインフォテインメント機能も搭載する。

  • KSRD(カワサキ・スマート・リバース・ウィズ・ディ)

    KSRDは、リバースバケットを電動で展開する機能。右ハンドルのリバースレバーで起動し、片手でバックや減速が可能となっている。
    リバースレバーでリバースバケットが展開。リバースレバーをさらに押し込むことで、推力が増加する。
    「フォワード」と「リバース」に加えて「ニュートラル」モードを搭載。スロットルレバーを離し、リバースレバーを緩やかに押して離すことで「フォワード」モードから「ニュートラル」に移行する。「リバース」モードでは、リバースレバーを離すだけで「ニュートラル」に移行する。

  • リヤビューカメラ

    リヤシート後方に内蔵されたリヤビューカメラにより後方を補助的に確認することができます。水上スキーやウェイクボードを牽引する際や、着岸時に便利です。

  • デッキ

    スポーティーなライムグリーンにラグジュアリーなハイライトを施し、カワサキの力強いイメージを演出。
    水中から乗り込みやすいシート後方のデッキスペースは、装備品の持ち運びのも便利。2本のマルチマウントレールをデッキに設置。アクセサリーのタイダウンマウントを取り付けることが可能となっている。

フォトギャラリー

スペック

モデル名 ULTRA 310LX-S 始動方式 セルフスターター
モデルコード JT1500WNFNN バッテリー 12V/18Ah
エンジン種類 冷水直列4気筒1,498㎤マリンエンジン 推進方式 軸流式 単段
弁方式 DOHC 16バルブ 推力 8,133N{829.3kgf}
吸気方式 インタークーラー付きスパーチャージャー 燃料タンク容量(リザーブタンク含) 80L
総排気量 1,498㎠ 寸法:全長 3,580mm
ボア×ストローク 83.0㎜×69.2㎜ 全幅 1,195mm
圧縮比 8.2:1 全高 1,180mm
最大出力 221kW{300PS}/8,000rpm 整備質量 483kg
最大トルク 277N・m{28.2kgf・m}/6,000rpm カラー エボニー/ライムグリーン
燃料供給方式 フューエルインジェクション(Φ60mm×1) 乗艇定員数 3名
潤滑方式 強制潤滑、セミドライサンプ メーカー希望小売価格 2563000 円
燃料 無鉛プレミアムガソリン 発売予定日
点火方式 デジタル