SXR

4ストローク・スタンドアップモデルがもたらす比類なきライディング体験

PWC、そしてスタンドアップモデルを量産したパイオニアであるカワサキは、長く待望されてきた新たなスタンドアップモデル、強烈なパワーと優れたハンドリングを兼ね備えたJET SKI SX-Rを送り出す。SX-Rに搭載した1,498cm3水冷4ストローク並列4気筒エンジンは、前身モデルである800 SX-Rの2ストロークエンジンと比較して約2倍のパワーを発生しながらも、全回転域で扱いやすい出力特性を持つ。強大なパワーを効率的に推進力に変える新設計のハルとともに、エキサイティングなライディングを可能としている。
スタンドアップカテゴリーに新たな息吹をもたらすJET SKI SX-Rは、強大ながらも扱いやすい4ストロークエンジンのパワーとライダーが全身を使って自在に操れる俊敏なハンドリングを兼ね備えている。この全く新しいコンビネーションが、多くのライダーに比類なきライディング体験をもたらす。

比類なきライディング体験:4ストロークエンジンのパワー

  • 強烈なパワー

    JET SKI SX-Rのエンジンは、レースにおいて成功したカワサキのランナバウト、STX-15Fに搭載された4ストローク・並列4気筒エンジンを進化させたもの。カワサキのスタンドアップモデルの最高峰とされてきた800SX-Rのエンジンと比べ約2倍のパワーを発揮する。トップスピードは800SX-Rに比べ25%以上向上。またフラットなトルク曲線が示すように、極低速回転域から強力なパワーを発生する。スラロームコースでのテストにおいても、圧倒的な加速性能でラップタイムを大幅に更新。レーサーたちが切望していた高いパフォーマンスを実現した。

  • 扱いやすい4ストロークエンジンの出力特性

    幅広いパワーバンドの4ストロークエンジンを搭載するSX-Rは、2ストロークエンジンの800 SX-Rと比べ扱いやすいキャラクターとなっている。

比類なきライディング体験:操る悦びをもたらすハル

  • ワイド化したデッキ

    長く、ワイドになったデッキによりライダーのフットスペースが広がり、ライディングの自由度も高くなった。スタンドアップに乗り慣れていないライダーにとってもなじみやすい設計とした。

  • 卓越した安定性

    800 SX-Rに対し355mm長く、35mmワイドなハルは、ストレートからコーナーまで常に高い安定性を実現。また静止時にも艇体が安定しているので、水上での乗り込みも容易になっている。

  • シャープかつ流麗なフォルム

    SX-Rの高いポテンシャルを感じさせるレーシーなデザインを採用。シャープかつ流麗なフォルムはカワサキらしい個性とともに、800 SX-Rのイメージを継承。 モトクロススタイルのハンドルバーは、スポーティなルックスを強調する。

  • 高い旋回能力

    新しいハルの開発にあたっては、レースからフィードバックされた技術を応用。高い安定性と機敏なハンドリング、そして増加したパワーにより高いコーナリングスピードを可能にした。バランスのとれた新型のハルにより、800 SX-Rを上回る旋回性能を実現している。

フォトギャラリー

スペック

モデル名 JET SKI SX-R 始動方式 エレクトリックスターター
モデルコード JS1500AHF バッテリー
エンジン種類 水冷4ストローク・4気筒 推進方式 軸流式 単段
弁方式 DOHC 16バルブ 推力 4,130N(421kgf)
吸気方式 自然吸気 燃料タンク容量(リザーブタンク含) 23リットル
総排気量 1,498cm3 寸法:全長 2,655mm
ボア×ストローク 83.0×69.2mm 全幅 765mm
圧縮比 10.6 : 1 全高 840mm
最大出力 112kW(152PS) [118kW(160PS)] /7,500rpm 整備質量 250kg
最大トルク 144N・m(14.7kgf・m) / 7,250rpm カラー エボニー×ジェットホワイト
燃料供給方式 電子制御燃料噴射 乗艇定員数 1名
潤滑方式 強制潤滑/セミドライサンプ メーカー希望小売価格 1,228,000 円
燃料 無鉛レギュラーガソリン 発売予定日 2017年03月16日
点火方式 デジタル